遊宝洞

遊宝洞商品 ゲーム紹介「ヴァルキリーストライク 新モンスターができるまで 秋編」

2015年9月25日
 さて、夏の修羅場を乗り越えて、間もなく迎える秋のゲームマーケット。
 春には「ヴァルキリーストライク」の追加モンスターを配布させていただきましたが、できることならこの流れを切らず、ゆくゆくは新作ゲームを発表できる段階まで漕ぎつけたい……という切なる願いが込められているのです。

 というわけで、ゲームマーケット終了直後の会話をここで再現してみましょう


…………………………


〜ゲームマーケット2015春終了後〜


広木社長「M川君、ゲームマーケットお疲れ!」

M川「社長、お疲れ様でした。新規モンスター配布キャンペーンのおかげで前回より盛り上がりを見せてくれましたね

広木社長「モンスターを変えれば新しい遊び方が提供できるヴァルキリーストライクの強みが発揮された形だね」

M川「しかし、今回の作成はいろいろ無茶がありました(主にスケジュール面で)」

広木社長「それはそうだ。秋に続けようとしたら、今から動かないとだな!」

M川「ついでに言うと、ヴァルキリーストライク的にも、そろそろ自分と社長以外が作成に携わった方がよいかと思います。知らず知らずのうちにモンスターの味も似通って来てしまう恐れもあるので」

広木社長「今からスケジュールを切れば、新人にお願いしても形にできるか……では、今回手伝ってくれた我が社の三姉妹に白羽の矢をねじ込もう! よろしくね、三人とも!

不屈のM井「え? いきなりですか!?」

麗しのF田「は、はぁ……でも上手くできるでしょうか」

Hなみん「できなくてもやらなくちゃなんですよね、それ、きっと……」


…………………………


 ……ニュアンス的にはこんな感じのノリでゲームマーケット2015秋にて更なる新規モンスター5体の配布が決定いたしました!

 このように大々的に書いてしまったらもう後には引けません。ギリギリまでクオリティアップを図った上で、春同様、ブースにいらっしゃった皆様に配布させていただきます(配布方法等に関しましては後日お知らせいたします)。

 では、今回のモンスターをデザインする5人を紹介しておきましょう!

 広木社長……言わずと知れた代表取締役。飛び抜けた(=テストに多大の時間がかかる)効果を作り出します。
今年の映画のオススメは「マッドマックス 怒りのデスロード」。

 M川……これまでのモンスターデザインを担当。才能が枯渇しかけているので、早く後進に譲りたいが、まだまだ若いもんには負けんとも思っている老害思考の持ち主。
自己犠牲に溢れたヒーローが大好きで「マッドマックス 怒りのデスロード」はニュークスが主人公であると確信。

 Hなみん……我が社の総務経理担当だが、周りに揉まれる内にゲーマーへと変貌してしまった。
女性陣の先頭に立つという意味においては「マッドマックス 怒りのデスロード」における女戦士フュリオサ的な立ち位置。

 麗しのF田……本年度新入社員。恐るべきリアルラックの持ち主で、テストプレイでは常に「イヴォンネ」を抱えてデッキをぶん回す。
年齢的に過去の「マッドマックス」3部作時代には生まれていない。ああ、恐ろしい。

 不屈のM井……本年度新入社員。F田さんとのTCG勝負において、リアルラックの差で連敗するもめげない強い心を持つ。接客経験を持つ我が社の美しき広告塔。
「マッドマックス 怒りのデスロード」は未見のご様子。見といた方が見識広まるよ!

 以上の5人が、自分が作りたいモンスターを自由に想起、デザインしていきます。



 三姉妹にとっては何もかもが手探りの所から始まる作成となりますが、きっとヴァルキリーストライクに新しい風を吹き込んでくれることでしょう!

 続報が届き次第、こちらもお知らせしていきますので是非ともご期待ください!

twitter

遊宝洞公式twitter

QRコード

QRコード

最近の記事

月別

カテゴリ

遊宝洞 商品ページ

伝説のかけら
仮面舞踏会
妖精奇譚
幻影奇譚
ヴァルキリー・ストライク